ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

ビジネス 勉強堂

稼げる本 ドロップシッピング

専業ドロップシッパーへの道 『ドロップシッピングの達人が教える! <売上別>成功体験BEST54 (得する<コレだけ!>技)』

更新日:

こんばんは、神谷です。

今回も、ドロップシッピングの達人が教える! <売上別>成功体験BEST54 (得する<コレだけ!>技)から紹介します。

遂に、専業ドロップシッパーの登場です。

本当に、ネットビジネスで食べているという方はどんな方なのでしょう。

それを知ることができるというのでも、ドロップシッピングの達人が教える! <売上別>成功体験BEST54 (得する<コレだけ!>技)はいい本だと思います。

月の売上70万~90万円

パソコンをする人

今度登場する方は、専業ドロップシッパーで月の売上が70万~90万円。

もともとがアフィリエイターだった方ですから、ネットビジネスに関して結構詳しかったと思うべきですね。

アイドル系のアフィリエイトで、それなりに収入を得ていたようです。

インタビュー記事のところで少し重要なことを話しているので、引用します。

質問
最初は(アフィリエイトの)経験が活かせずに苦戦されたのですね。アフィリエイトで成果を出されていた関谷さんならではの発見だったと思います。具体的にはどういった点が問題だったのですか。

回答
これから始める方へのアドバイスになりますが、ブログを使って売れなかった一番の理由は、無料ブログサービスで表示される広告でした。あちこちに関係のない広告が表示されるので、肝心な商品情報が見えにくくなっていました。当然、お客様は売りたい商品に集中してくれないので売れません。広告が多すぎると怪しげなWebサイトに見られたかもしれませんね。

 無料ブログの広告は、かなりなノイズになっているかもしれないと考えていいかもしれませんね。

独自サイトを立ち上げるノウハウは、欠かせないようです。

ロングセラー商品を選ぶ

この方のやり方は、自分で作ったショップをじっくり育てていくというやり方ので、商品選びはロングセラー商品を選ぶようにしているとのことです。

サラリーマンの副業の方とは反対ですね。

スタンスによって、商品の選定方法が変わるといういい例だと思います。

ロングセラー商品を見つけるための面白い方法が載っていました。

もしもドロップシッピングでは、在庫が切れたてまた入荷した場合、

「在庫復活情報」

というものが流れます。

これは、人気があって、なおかつもしもが力を入れている商品だと考え、ロングセラー商品になるのではないかという判断に使うというのですね。

発売されて時間がたっていると、PPC広告のライバルも少なくなっているかもしれないので、ねらい目ですね。

メルマガで販促

もしもドロップシッピング』は株式会社もしもが、発送やユーザ管理を行いますので、直接注文した方の個人情報は手に入りません。

しかし、「メルダス」というシステムで、自分のショップに来てくれた方に販促メールを出すことができます。

そこで、「メルダス」を使って、お客様専用ページを作って、割引率の高いページに誘導することもやっているそうです。

メールを出した人以外に、そのページにアクセスできないように、検索エンジンに見つからないようにするためのソースコードも載っていました。

やはり、専業でやるのですから、お客様フォローまでしっかり計画に入れておかないといけないことが分かりますね。

その他にも

少し面白いサイトの紹介が載っていました。

間違い.net』です。

例えば、バッグの「コーチ」ですが、

  • cohch
  • こあch
  • ko-ti

などの、間違いキーワードを教えてくれます。

PPC広告で使ったら、安い広告費で、効果があるんじゃないかと思うところです。

かなり具体的で、安易に「稼げます」なんてことは微塵にも書いていない。

収入が欲しければ、これくらいやらなくちゃいけないんだぞ、という事がよくわかります。

とってもお薦め本です。

ご購入の際はこちらからどうぞ

-稼げる本, ドロップシッピング

Copyright© ビジネス 勉強堂 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.