ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

ビジネス 勉強堂

ビジネスネタ

人は準備する事しかできない。

投稿日:

 こんにちは、神谷です。

 私は、別のブログで『【成幸本】書店』というブログをやっています。

 平日は、毎日本の紹介をメインに綴っているのです。

 本の紹介をしているので、そこには、Amazonと楽天の本へのアフィリエイトリンクが貼ってありまして、ほぞ細と紹介料など頂いています(楽天は1%、Amazonは3%なので、本当に細々なんですA(^^;;)

 楽しみで始めたブログですが、最近これが結構しんどいのです。

 ということで、数年ぶりに、3日ほど更新を飛ばしてしまいました。

それでもほぞ細とした紹介料は入る

コイン 

 新着の記事がありませんから、更新しない日は当たり前のことですがアクセス数が少なくなるのです。

 しかし、検索エンジンなどから訪問者はありまして、過去の記事を読んでいただき、気に入った本などを買ってもらえます。

 ですから、何にもしないのにわずかながら収入があるわけです。

 そして、気分を変えて3日ぶりにブログの記事を更新しました。

 嬉しいことに、新作記事ということで、アクセス数がアップ。

 私のような者の書いた記事でも待っていてくれた人がいるんだなぁ・・・と嬉しい思いがありました。

 まぁ、アクセス数もアップしたということで、本の売上なんかもちょっと期待してしまうわけです。

 結果を見てみると、

 「売上げ”0” A(^^;;」

 まぁ、こんなことはしょっちゅうなんですけど。

 ここで思い出したことがありました。

人間ができるのは準備するところまで

願い

 以前に、『ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム』というのをやっていたのですが、

 「人ができるのは準備することだけ」

ということを教わりました。

 商売していて、自分が取り扱っているものをお客様に買っていただく。

 これは、自分でコントロールすることができない事なんです。

 お客様の意志、ある意味「神の領域」、または「運しだい」と考えてもおかしくありません。

 いくら頑張ったって、売れない時は売れないのです。

 では、人はどうしたらいいのか?

 人にできるのは、

 「準備することだけ」

 神さまは、どんな人にも均等に「運」を配分しているのです。

 だから、その「運」を受け取る間口を広くすることしかできないのです。

 お金をたくさん稼ぎたかったら、お金を稼がせてくれる「運」を受け取れる間口を広くすることなんです。

 ドロップシッピングで言えば、たくさんの商品を出品して、それぞれのページにお客様に分かり易く、説明を付けること。

 たくさん、ショップを作っているのに売れなければ、それは、やっている作業の方向が間違っているのだから、修正方法を考えること。

 その地道な作業を繰返して、準備が整ったところに神さまの「運」が落ちてきて、それを”ナイスキャッチ”できるのです。

 準備のないところに「運」は落ちてきません。

 売上が上がらないのは、準備ができていないという事。

 何かをなそうとするなら、地味な作業を繰り返して行くしかないですね。

 

-ビジネスネタ

Copyright© ビジネス 勉強堂 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.