ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

ブログとドロップシッピングのショップの関係 by 宮川洋

      2013/08/30

おはようございます。

神谷です。

2013年8月24日にもしもドロップシッピングのもしも大学公認講師の 宮川洋氏の

『ブログとショップのおいしい関係』というタイトルのセミナーを受講しました。

宮川さんブログセミナー

ちょっと、セミナー内容をシェアします。

SEOで集客をしよう

ドロップシッピングのやり方と学ぶと、集客のメインはキーワード広告になります。

yahooやgoogleで検索すると、上の方に出てくるのがそうですね。

当たり前の話ですが、その広告はただではありません。

「1クリックいくら」と決まっているわけです。

値段は、入札制で、そのキーワードを出したい人が殺到すれば、1クリック当たりの単価はどんどん高くなっていくわけです。

そうなると、利益が出なくなってしまい、赤字になるという、恐ろしいことに。

それに、もう一つ。

このキーワード広告は、すごく面倒なのです。

という事で、SEOで集客すれば、お金はかからりません、とのことなのですね。

ブログでショップに集客を

結論から簡単に言うと、

「ショップに関連するブログを立ち上げて、ブログでショップの紹介をすればいい。」以上

今なのはすぐにでもわかるよ!!という話ですよね。

では、どうブログ運営をしていくかという事がメインになります。

どんなブログを選べばいいのか

どんなブログを選べばよいかをお話しします。

■ 無料ブログ
<長所>
無料なので気軽に始められる
集約しやすい
⇒特にアメブロは集客が簡単です。読者登録機能とペタ機能で書き始めた日からでもブログに来てもらえます。
私は、ブログをココログからアメブロに引っ越したことがあるのですが、参照数が一気に10倍になりました。

<短所>
・広告が表示される。
⇒特にアメブロは多い
・突然のアカウント停止
⇒特にアメブロは情報商材を扱うようなサイトはすぐに削除されます。アメブロは有料にしても削除されます。ライブドアも削除されやすいと宮川さんは言っていました。
・HTMLタグに制限がある
⇒アフィリエイトリンクが貼れない、Googleアナリクスが組込めない、等の問題も起きます。

■ 自前(サーバをレンタルする)
<長所>
・カスタマイズは自由
・SEOに強い
⇒Googleの偉い人が、「WordPressはSEOに強いですよ」と言っていたそうです。

<短所>
・集客は0から
⇒これは結構きついのですよね・・・・

まずは、無料ブログから初めて、自前のサイトを構築していくことを勧めていました。

アメブロは特に集客に強そうなので(SEOには弱いのですから、悩みどころですが)、アメブロでファンを作って、自前サイトに誘導できたらいいなと思います。

パソコンをする女性

ブログ運営手順

ブログの運営手順を教えて頂きました。

  1. ジャンルを決める
  2. キーワードを探す
  3. 最初の10個、タイトルを考える
  4. 1カ月は毎日書く(予約投稿でもよい)
  5. リンクを貼る(10~2週間後)
  6. アクセス解析をする。

ジャンルは
・ショップと同じジャンルだったら、整合性があるとSEO効果が期待できる。
・ショップと異なるジャンルだったら、続けられるテーマを選ぶ。続けていればショップとの接点がいつかできるはずです。

商品名が一般には知れ渡っていないようなもので、ニーズがありそうなものはブログで紹介して、ショップに集客するチャンスです。

後は、TV等のメディアではやりかけのものもチャンスです。

ブログで紹介して、しっかりショップに集客しましょう。

記事を書くときはわかりやすく。

  • 求められる情報を書く(自分が書きたいものじゃないですよ)
  • 1文を短く
  • ブロック単位で
  • 句読点を多く
注意

ブログを運営していく中での注意です。

  •  重複記事はGoogleに嫌われます。
  •  1日1記事は更新しよう
  •  ブログのネタが無いという方は勉強不足です

時間等代償を払ってしっかりやってくださいとのことでした。

キーワード広告:短期
SEO     :長期

といったように戦略を分けたいですね。

ドロップシッピングにご興味がある方はこちらからどうぞ⇒もしもドロップシッピング

 - ドロップシッピング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

悩む
6月にもしもドロップシッピングでゴールドになる ②

目次1 どろっぷしっぴんぐ研究所研究生2 広告よりも、SEOで売るのがいいよね3 …

商売繁盛
広告費を抑えて、地道に売れる商品/もしもドロップシッピング

目次1 yahoo!リスティング広告出稿の商品が売れた2 どんな商品を探すか3 …

上昇中
単体商品のショップはSIRIUS(シリウス)で量産 – SIRIUS(シリウス)でもしもドロップシッピングのショップを作ろう 番外編

目次1 商品単体名のサイトがGoogleで2位2 もしもドロップシッピングで新着 …

ブログ
ブログから集客する/もしもドロップシッピングで売上100万円を目指す講座

目次1 現在のドロップシッピングの集客方法の多くは、2 ショップのコンテンツにネ …

ビジネスシーン
『もしも落ちこぼれが社長になったら…』実藤 裕史

目次1 ドロップシッピングのノウハウ本ではない 2 この本から学ぶことは何か?2 …

インテリアショップ
オリジナルコンテンツを作るための一つの方法/もしもドロップシッピングで売上100万円を目指す講座

目次1 ショップで取り扱っている商品情報を徹底的に読み込みましょう2 商品データ …

カレンダー
1年後の成果を目指してショップを作る/売り上げ100万円を目指すもしもドロップシッピング講座

目次1 3か月後を目指してショップを作る・・・では遅いと思う2 1年後の成果を目 …

google アナリティクス講習会で学んできたこと ①

 こんばんは、神谷です。  本日、日本アフィリエイト協議会の、講習で、Googl …

ボタンでリンク
アフィリエイトサイトと違い、ドロップシッピングのネットショップはココが違う / ネットビジネス日記

 おはようございます。  神谷です。  もしものショップできすぎくんの自由ページ …

もしもドロップシッピングの卸値の値上げ対応

目次1 利益のマイナス2 価格改定した商品が分からない  こんにちは、神谷です。 …