ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

ビジネス 勉強堂

ドロップシッピング

アフィリエイトのつもりでドロップシッピングをやっても上手くいかない - もしもドロップシッピング失敗シリーズ

更新日:

 こんにちは、神谷です。

ショップへのアクセス数が多ければ売れるというモノではないという事

594f400a4cbf23e8522b50008a820842_s

 

 ドロップシッピングをやる前に、少しアフリエイトをかじっていたので、私は、最初から、ドロップシッピングをSEOでやろうと思っていました。

 そして、ショップを作って、あるキーワードで、検索エンジンにも徐々に上位に表示されるようになり、アクセスも増加していくようになりました。

 こうなると、

 「そのうち売れるだろう」

と楽観視して、他のショップ作りなどやっていたのです。

 しかし、いくらたっても、

 「売れない」

のです。

 そうしているうちに、どろっぷしっぴんぐ研究所の仲間たちが売れ出していました。

 「おかしい!アクセスは来ているんだ、売れないはずはない。」

と焦りまくる日が。

 そんな日々に、 

 この本を読んで気が付きました。

 「アフリエイトというのは、アフリエイターとショップの二人三脚なんだ。しかし、ドロップシッピングは個人戦。」

ということを。

 アフィリエイトで商品に興味を持ってもらって、ショップに訪問してもらう。

 そうすると、ショップはお金をかけて「買ってもらうページ」を作って待っているのです。

 訪問者は、その綺麗なページにも魅せられて、商品購入・・・

 一方ドロップシッピングでサイトの訪問してもらって、商品に興味を持って、決済ページ(カートボタンのあるページ)に移った時にチープなページが目に入ったらどうなるでしょうか?

 お客様が「本当にこのショップで買い物をしていいのかしら」

と思うかもしれないということを想像するのは難しくありませんね。

 ですから、ドロップシッピングをSEOで集客するときには、決済ページに関してもそれなりに作り込まないといけません。

 どれくらい作り込むかというのは、ショップオーナーの

■ 時間

■ スキル

■ イメージ

によるもので、これは経験を積んで、

 「このショップならこれくらいのページを作り込まなくちゃだめだ」

というポイントをつかむしかありません。

 少なくとも、アクセス解析で、PVが多くなったからと言って安心できるものではありませんね。

 どんなサイトを作れば、お客様が購入してくれるか、そんなことを試行錯誤しながら、ココで学んでいます。

やじるし

 もしもドロップシッピングで、稼ぎたいなら、稼ぐ方法を学ぶのが早道です。 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)で、みっちり学んでみましょう。

 現在、私も研究生4期目です。ここで学んでプラチナクラスになりました。

 申込み時に

 RLVG64C5

 を入力すると、受講料が割引になります。

 使ってくださいね!!

>>> 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

⇒ もしもドロップシッピングの「もしもチャレンジ」はこちらから

-ドロップシッピング

Copyright© ビジネス 勉強堂 , 2019 All Rights Reserved.