ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

ビジネス 勉強堂

ドロップシッピング

プロモーション広告を出したら、ディレクトリ登録もしておこう

投稿日:

 おはようございます。

 神谷です。

 もしもドロップシッピングをやっていると、yahoo!のプロモーション広告を出すことも多いと思います。

 プロモーション広告に広告を出す人との中には、もしもドロップシッピングの提供ページそのままで、「プロモーション広告のみで勝負」という方もいますが、多くの方は、それなりにページの作り込みもすると思います。

 広告から来店してくれたお客様が、どうしたら購入してくれるか、キャッチコピーや、口コミなど作り込むと思います。

 その時もう一つやっておいた方がいいなと思うのが、ウェブマスターツールへの登録です。

 Googleにページができたことを知らせる

 webmastertool

 プロモーション広告を出稿して、

 「広告勝負だ。SEOは関係ない」

 というのはもったいないのですね。

 広告で買ったもらうためのページを作り込んでいくうちに、SEO的にも価値のあるページに育っていきます。

 しかし、そのページの存在をGoogleが知らなかったら、ディレクトリが登録されていなかったら、検索であなたのページが表示されることはありません。

 ですから、プロモーション広告に出すページも、Googleのウェブマスターツールを使って、Googleにページを作成したことを教えてあげましょう。

 Googleのディレクトリに登録する方法は、すでにディレクトリ登録されているブログからリンクを貼った記事を投稿するという方法があります。

 これはやったほうがいいのですが、ブログ記事を書くのは面倒です。

 それに比べて、ウェブマスターツールに登録するのはカンタンですよ。

 もしもドロップシッピングで、moshimoドメインや、忍者ドメインでショップを作っている場合は、ドメイン自体が強力なので、Googleがクロールしてくれる可能性が高いのですが、独自ドメインの場合は、マメにディレクトリ登録する必要があると考えます。

 広告からじゃないと売れないと思っていた商品が、SEOから売れると、けっこううれしいものです。

 

 もしもドロップシッピングで早く稼ぐ方法を学びたいなら。  
やじるし

 もしもドロップシッピングで、稼ぎたいなら、稼ぐ方法を学ぶのが早道です。 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)で、みっちり学んでみましょう。

 現在、私も研究生3期目です。ここで学んでゴールドクラスになりました。

 申込み時に

 RLVG64C5

 を入力すると、受講料が割引になります。

 使ってくださいね!!

⇒ もしもドロップシッピングの「もしもチャレンジ」はこちらから

-ドロップシッピング

Copyright© ビジネス 勉強堂 , 2019 All Rights Reserved.