ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

ビジネス 勉強堂

ドロップシッピング

「できすぎくん」をレンタルサーバーの独自ドメインに登録するとgoogleが認識してくれない

投稿日:

● 「できすぎくん」をレンタルサーバーの独自ドメインに登録するとgoogleが認識してくれない

 こんばんは、神谷です。

 もしもドロップシッピングで「できすぎくん」というドロップシッピングのお店を作るツールがあります。

 このツールを使うと、30店まで、ドロップシップのお店を作ることができますが、もしもの用意する忍者サーバーには5店舗までしか作れません。

 後の25店舗は自分でレンタルサーバを借りてやらなければならないのです。

 そこで、レンタルサーバーを借りて、ドメインと取得して、サブドメインを作って、そこに「できすぎくん」をダウンロードしました。

 FTPのやり方は知っていたので、かなり簡単にできましたねぇ・・・

 なんて思っていたら、あるキーワードに関して、自分のショップの順位を見たら、「圏外」・・・

 まぁ、もう1週間くらい様子を見ようと思って、1週間。

 全然、100位圏内に入ってきません。

 「おかしいなぁ・・・」

 と思って、何気なく、

 「site:http;//xxxxxx.xxxx.com」

 なんて、googleで検索してみたのですね。

 そうしたら、

1028google

 

 「なんですとー!!!!」

 もう、サイトを作ってから一週間以上たっているのに。

 そこで、すぐにウェブマスターツールでサイトを登録して、2日ほど、様子を見ましたが「圏外」に変わりはありませんでした。

 さらに、ウェブマスターツールをチェックしてみると、

クロールエラー

 

「なんですとー!!!!!」

 最初は、当該サイトのフォルダの権限が”705”になっていたので、それが原因なのかと思って、他のWordPressサイトと同じ”755”直しましたが、現象は同じ。

 もともと、クローラーが入ってはいけないところなんてないので、robots.txt何て作っていないから、robots.txtにアクセスしたら、404エラーにならなければならないのに、500エラーになる。

 いろいろ、調べると.htaccessの設定に問題があるようだが、「できすぎくん」では、.htaccessなんて生成しないぞ。

 それに、.htaccessの仕様がスキル不足でよくわかりません。

 という事で、だんだん嫌気がさしてきて、

 「robots.txtにアクセスできればいいんだろ」

 と半ばやけになって、自分で、robots.txtを作って、サイトのルートのディレクトリにセットしちゃいました(ルートというのはサブドメインのルートです)。

 robots.txtの中身は、「サイト内、どこでもアクセスしていいよ」という意味で、

User-agent: * 
Allow: /

 です。

 そして、、「Fetch as Google」を実行したら、やっとディレクトリに登録してくれました。

Fetch

 いやぁ~、ようわからん。

 本当は、404を発生させるように設定するのが正しいのでしょうが、その方法が分かりませんでしたので、クローラーの制限もしないのに、robots.txtを作るという、ちょいと邪道な感じの手を使ってしまいました。

 同じようなトラブルで、もっとスマートに直した人がいたら、その方法が知りたいなぁ・・・ 

-ドロップシッピング

Copyright© ビジネス 勉強堂 , 2019 All Rights Reserved.