ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

ドロップシッピングで効率的にアクセスの多いショップを作る

      2014/05/11

 おはようございます。

 神谷です。

 ドロップシッピングでプロモーション広告を使うと利益が出ない

594f400a4cbf23e8522b50008a820842_s

 ドロップシッピングは、多くのアフィリエイトとは異なり、yahoo!のプロモーション広告が使えます。

 しかし、広告なので、「有料」です。

 当たり前ですね。

 どろっぷしっぴんぐ研究所で教えてもらったときも、

 「だいたい価格の10%位は、広告費がかかります」

 ちょっと待ってください。

 もしもドロップシッピングを使うと、利益率10%を超えるものって、そんなに多くないのです。

 という事は、プロモーション広告を使うと、ほとんど利益が出ないってことじゃないですか。

 「だから、商品を選ぶ時には10%を超えるものを選択しましょう。」

 こうなると、商品の選択幅がとても小さくなるのです。

 ※そうはいっても、10%も広告費を使わないで売っている方もいます。実際にプロモーション広告を使って利益を上げている方もいますが。

 だったらSEOだよね

パソコンをする女性

 だったら、広告費のかからないSEOですよね。

 このように考えてしまうと、ある意味「地獄に落ちます」。

 何が地獄だというと、

「SEOは成果が出るまでに時間がかかる」

という地獄です。

 ある売れそうなキーワードを思いついて、そのキーワードに対して、ショップを作る。

 そして、キーワードの検索順位をチェックする。

① これだけの情報量を載せても、上位に上がらない。

② わたしよりもこんなに情報量が少ないのに上位にいるサイトがある。

③ もう、このキーワードと商品は止めて、違う商品にしようか。

④ 売り上げの為には、この商品ばかりではなく、他の商品も扱い始めなくちゃ。

⑤ 時間ばかり経っているのに、全然上位表示しない。いつになったら、結果が出るのか。

⑥ 上位にはなってきたものの、売れないじゃないか。

 等、気持ちが入り乱れます。

 これは、SEOで売上を上げるには避けては通れない道です。

 ここで注目したいのは、③④。

 SEOは手間と時間がかかるけれど、出来れば効率的にやりたい。

 その方法は、「プロモーション広告」なのです。

 プロモーション広告で市場でのニーズを調査

目標

 多分、SEOを手掛ける方は、

■ Googleのキーワードツール

■ Goodkeywod

 などの、検索解析ツールを使うと思います。

 しかし、ここで、検索ボリュームのあるキーワードは、すでに、レッドオーシャン化していることが多いですね。

 できれば、ブルーオーシャンで泳ぎたい。

 そこに登場するのがプロモーション広告です。

 プロモーション広告には、そのキーワードに対するインプレッションを知ることができます。

 これから、こんなキーワードが流行るかもしれない。

 それが、yahoo!でどれくらい検索されているかがリアルタイムで分かるのです。

 プロモーション広告を出して、自分が考えたキーワードがどれくらいのニーズがあるかを調べて、ニーズの高い商品のショップのSEOに力を入れればいいのです。

 1ショップあたりのSEOの手間は省けませんが、売れないキーワードや商品を避けることができて、効率的にSEOができます。

 市場調査的プロモーション広告のテクニック

014インタフェース

 そうはいっても、売れもしない広告の経費がかかるのがイヤ!という考えは十分わかります。

 私自身もそう思います。

 そこで考え付いたのは、

 「クリックされない広告を出せばいい」

 のです。

① 広告文はいい加減に

② 1ページ目の下位を狙って広告の表示

 商品キーワードで調査するとき、広告に商品キーワードが載っていなければ、まずはクリックされません。

 属性キーワードの時はクリックされてしまうかもしれないので、②の1ページ目の下位を狙った入札金額にします。

 プロモーション広告で、1ページ目に表示する金額が分かるので、そこを見て、広告が1ページ目の下位に来るようにします。

 必ず1ページ目には表示するようにしてください。

 そうでないと、インプレッション数がうまく計れません。

 そうすれば、広告費を使うことなく、どれくらいの検索があるかが分かります。

 これで、そのキーワドでそれなりに検索があれば、本格的にSEO対策をすればいいのです。

 たまに広告をクリックされてしまう事はあるかもしれませんが、それにしても微々たるものです。

 ほぼお金を使うことなく、市場調査をして、効率良くSEOをすすめる。

 ドロップシッピングには、プロモーション広告は必須です。

 

 

 本格的にドロップシッピングが学びたくなった方は
やじるし

 

  

 - ドロップシッピング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ガッツビジネスマン
もしもドロップシッピングで売り上げが安定してくる

目次1  8月はゴールドランクを逃す2 ショップの「根」ができてきた3 「根」は …

初日の出
もしもドロップシッピングでタイトルを獲得した2015年(2015年総括)

目次1 2015年11月にダイヤモンドランク獲得1.1 クリスタルランクまではシ …

インテリアショップ
オリジナルコンテンツを作るための一つの方法/もしもドロップシッピングで売上100万円を目指す講座

目次1 ショップで取り扱っている商品情報を徹底的に読み込みましょう2 商品データ …

yahoo
本気でプロモーション広告をしてみる もしもドロップシッピング

目次1  ドロップシッピングでは避けて通れないプロモーション広告2  100クリ …

no image
ドロップシッピング3.0セミナー『月商100万円達成!成功事例特集』参加記

 おはようございます。  神谷です。  2013年10月19日に奥成大輔氏の”ド …

ショッピング
どろっぴしっぴんぐ研究所 2013年12月~2月の振り返り その2

目次1 課題2から(なんと、2回ダメ出しをもらっていましたA(–;; …

テレビくん
ドロップシッピングですぐに売上を出す方法

目次1 ドロップシッピングは売れない2 ドロップシッピングで稼げるようになるまで …

考える女性
『あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!』をもしもドロップシッピングをベースに紹介

目次1 ショップの購入率、回遊ページの少なさに悩む2 検索キーワードとコンテンツ …

20140118semminer
1月18日 ドロップシッピング3.0セミナー 『2014年の需要とトレンド特集』備忘録

目次1   2014年の需要とトレンド同行1.1  ■ 商品探し1.2  ■ 競 …

no image
『ドロップシッピング集中セミナー・東京校』奥成講師 参加記

 こんにちは、神谷です。  2013年11月16日に奥成大輔氏の『ドロップシッピ …