ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

ビジネス 勉強堂

アフィリエイト

『アフィリエイトの達人養成講座』 / 稼ぐ小技紹介

投稿日:

アフィリエイトの達人養成講座 [ 伊藤哲哉 ]

 

 おはようございます

 神谷です。

 今回も『アフィリエイトの達人養成講座』から紹介します。

 一回目の記事はこちらからです。

 記事を書いていてずいぶん復習できたことがあります。

 では、今回は、第9章以降の紹介になります。

第9章 データ分析を極める 

 第9章はデータ解析ツールの説明と対策なので、これは最新の本やガイドを読んだ方がいいでしょう。

 画面の説明など、今のとはかなり違っていますから。

 ASPのレポートもそのASPの説明書を読んだ方がいいですね。

第10章 収益をあげる細かいスパイス

① コピーライティングを極める

 コピーライティングには、メリットに訴える方法と、不安に訴える方法があるんです。

 「この商品を買うと、XXXXないいことがあるのです」

 「この商品を買わないと、あなたは●●●●なことになってしまいます」

 どちらが売れるかというと、後者なのですね。

 これを覚えておくだけでもずいぶん役に立ちます。

ちなみに私は、こんな本で勉強しています。

② イラストや画像で注意を惹きつける

③ 仲間を作る

 一人で悶々とやっているとしんどいですね。

 なるべく励まし合って、情報交換ができる仲間を作りましょう。

④ 常に「なぜ?」という気持ちを持つ

⑤ アフィリエイトのネタは街中に落ちている。

 中ずり広告は、いいネタとコピーが集まっていますよ。

⑥ アフィリエイトの報酬額を上げるコツ

 これは上級者向けです。ある程度、実績が出たら、その実績をたてに報酬アップを広告主に申し入れるという事です。

⑦ アフィリエイト以外の収入源も視野に入れよう

 アクセスの多いサイトを作ったら、そこに広告を募集して広告収入を得るというのですね。

 そうなりたいですね。

⑧ ユーザの気持ちになって考える

⑨ メルマガ・ブログ・RSSを活用する。

⑩ 続けることができれば、あなたは勝者! アフィリエイトは脱落者が多いサバイバルレース

 となっています。

 今からできそうな対策もありますよね。

硬派なアフィリエイトの本です。

勉強するビジネスマン

 今回で『アフィリエイトの達人養成講座』の紹介は終わりです。

 この本は一度読んだことがあるのですが、ほとんど心に落ちたいなかったことが分かりました。

 そして、まだまだやらなければならないことがあることも。

 勉強ばかりしていて、実践が伴わないのは問題ですが、時々立ち止まって自分のやり方をチェックするために勉強するのは大切ですね。

 『アフィリエイトの達人養成講座』は、ところどころ古さは感じましたが、今でも十分使えるのではないかと思います。

 すでに、ある程度アフィリエイトを実践している方には、目新しい話はないかもしれませんが、

 「やるべきことを思い出す」

 という事に関しては、「やるべきこと」がかなり網羅的に書いてありますので、お役にたてる本だと思います。

 「HPも作った、ブログも立ち上げた。なのに売れない。」

 というのは、どこかで王道から外れているという事ですから、この本を使えば、「稼げる王道」に戻してくれるかもしれません。

   ご購入の際は、こちらからどうぞ
 ↓↓↓↓

-アフィリエイト

Copyright© ビジネス 勉強堂 , 2019 All Rights Reserved.