ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

「NO」と言えない私はどうしたらいいのか 『あなたの悩みが世界を救う!』 神田昌典

      2014/02/03

こんにちは、神谷です。

神田昌典氏の『あなたの悩みが世界を救う!』の詳細を紹介してきます。

神田昌典氏への質問

質問

いつも「NO」と言えない新入社員の私。

どうしたら自分がイヤなことに「NO」と言えるのでしょうか?

ありがちな質問ですね。

そして、同様のことに困っている人はたくさんいるのではないかと思います。

回答:道徳のパラドックス

では、神田昌典氏はどのように回答しているのでしょうか。

「道徳のパラドックス」

という事を言っています。

成功者はたいてい、

  • 与えることを学びましょう
  • 謙虚でなければいけません
  • エゴをなくすことが大事です
  • 前向きに生きるべきです

など、ポジティブな思考や態度をススメます。

そうすると、「NO」というより「YES」と言ったほうが、良いのではないかという意識があります。

実はここに問題があります。

神田昌典氏の言葉を引用しますね。

「成功者」がやれということを、「非成功者」が真面目にやると、奴隷になってしまうんだ。

「与えましょう」と言っている教祖様のまわりには、奪われる信者ばかり。

教祖様にとって、これほど都合のいい標語はない。

道徳を語る強者は、自覚なしに、弱者から奪っているというパラドックス。

ちょっと、怖いですが、納得できる方も多いのではないでしょうか。

成功するような人は、「エゴ」が強いので、「与えよう」「謙虚にしよう」という事で、自分のエゴを歯止めにしている。

しかし、自分を守る意識が弱い人が、この考えを受け入れてしまうと、強者の思うがままになってしまうというんです。

神田昌典氏はこれに気づいて、「NO」と言えるようになったそうです。

そして、面白いほど営業が決まるようになったと言っています。

謙虚にあまり考えずに「YES」と言い続けてきた憶えがある方がいるのではないでしょうか。

やはり、自分の行動は100%自分の責任ですから、よく考えて行動しないといけないですね。

「誰々がいう事だから、間違いない」

と考えることを怠けると、ロクなことにならないようです。

営業に役立てよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神田昌典氏は「NO」と言えない営業職の方にお役にたちそうな提案をしています。

コツとしてはね、営業で折れてはならない原則を手帳に書いておく

原則1 「お願いします」と言わない。お願いされる側に回ること。
原則2 「ありがとうございます」ではなく、「どういたしまして」と必ずいう事
原則3 金額については、相手から提示させること。自分が思うより低い金額であれば、表情を変えずに、「とても取引できる内容ではございません」と素直にいう事

等々。

このように、手帳に、安易に「YES」と言ってはならない項目を書いておく。

そして、商談に行く移動中に見る。

相手を待つ時間にも見る。

商談中、「YES」と言ってしまいそうな状況になったら、手帳をチラリとみて、相手に氷のような冷たい視線を返す。

新人の営業の方なら、明日から役に立ちそうですね。

昔の商談の時に「原則3」を知っていたら・・・

それから、別の営業の方に聞いたことがるのですが、営業の時に、

「”すみません”を使ってはいけない」

と言われたことがあります。

「すみません」を言ったところで、相手よりも下に入ってしまうからとのことでした。

たとえば、

「今日はお忙しいところをすみません」

というのは、NGだそうです。

「今日は○○さんのために、とっても素敵な提案(商品)を持ってきました。」

という感じがいいのかもしれませんね。

こんな方におススメしたい

このように営業職の方にはすぐに役に立ちそうな情報があります。

他にも

「飛び込み営業での”初対面恐怖症”を克服したいので、特効薬をください」

なんて、魅力的なタイトルもあります。

読んでみて、目からウロコが落ちる話を見つけてください。

 ご購入の際はこちらからどうぞ。

 - 仕事術

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
『夢をかなえる手帳・メモの技術』岡崎太郎 / 手帳を夢を叶えるツールにしよう

『夢をかなえる手帳・メモの技術』  おはようございます。  神谷です。  手帳を …

no image
『夢をかなえる手帳・メモの技術』岡崎太郎 / 手帳の入門書だけれど夢から語る

『夢をかなえる手帳・メモの技術』  おはようございます。  神谷です。  201 …

no image
『藤村流 売れる!コトバ』 藤村正宏 / チラシ、POPでコストをかけずで売り上げを伸ばす

コトバはコストがかからない。 でも、コトバの選び方ひとつで、 売上が変わるんです …

ひらめく
ネットビジネスをやっていると脳が老けない 『ホンマでっか!?TV』を見て

目次1  連想することが脳を老けさせない2  ネットビジネスは、常に連想  おは …

2人でパソコン
『世界一わかりやすいSEO対策最初に読む本』白石竜次

目次1  この本のをおススメする方2  ものがたり3  本の構成3.1 第1章  …

朝日
ネットビジネスは書くことにあり 『武器としての書く技術』 イケダハヤト著

目次1  ネットビジネスで売れるようになるには、書くことである2  じゃぁ「大量 …

困る男
WordPressのアップデート -たいしたことないサイトは、バックアップ無しでアップデート-

目次1  「WordPressをアップデートしてください」2  バックアップなん …

no image
お客様が欲しいものを売る / 『週1出社で年収8000万円 儲ける社長の「頭の中」』 川合善大 より

おはようございます。 神谷です。 今、川合善大氏の『週1出社で年収8000万円  …

焦るワーカー
ネットビジネスはとにかく腰に悪い

 おはようございます。  神谷です。  2年くらい前の話ですが、アフィリエイトの …

『今やるひとになる40の習慣』 林修

目次1  努力はベクトル量だと考える2  この時代、師匠も石玉混合 『今やるひと …