ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

どろっぷしっぴんぐ研究所 研究生 2014年1月の対面講座備忘録 / ネットビジネス日記

   

 おはようございます。

 神谷です。

 昨日、どろっぷしっぴんぐ研究所 研究生の対面講座がありました。

 忘れないうちに備忘録としてまとめました。

 皆様のお役にたてるようだったら、いろいろ拾っていってください。

 ショップできすぎくんについて

■ ショップできすぎ君の自由ページが多くなりすぎたら
 ⇒自由ページをカテゴリー分けして、まとめページだけをトップページに表示して、各ページはまとめページからリンクする。

■ できすぎくんのトップページに系列店のパーツをそのまま、貼り付けると、関連のないショップの同志のリンクができてしまう。
 ⇒関連のない商品のリンクは外す。

■ できすぎくんの自由ページにはどのようなコンテンツを作っていくか
 ⇒Googleのキーワードツールで、キーワードをチェックして、「キーワード(関連性の高い順)」に出てくるキーワードに関連したタイトルのコンテンツを作っていく。

■ 製品が多くなってきた場合はどのように整理するといいか。
 ⇒ペルソナ別に分けて、セグメント化する。

■ 自由ページから、商品ページにリンクを貼るときの方法は、テキストリンクで良いか。
 ⇒アフィリエイトは、露骨なバナーは嫌われるが、ドロップシッピングは、「お店」なので、画像や、カートボタンをそのまま貼るべき。

■ できすぎくんで作ったショップに優良な被リンクをつけるための方法は?
 ⇒同じ種類(例えば家具)などのショップがあったら、商品をセグメント化(食器棚、ソファ、机等)して、別のショップにする、それらを相互リンク貼れば、関連性のある優良なリンクとなる。

■ ソファなどの一般名詞的な商品に関してどのようにキーワードを設定したらいいのか
 ⇒意外と、各商品個別の名前で検索されている場合がある。しっかり、goodkeywordでチェックすること。

 キーワード広告について

■ クリックしてもらえるキーワード広告を作るには
 ⇒広告の中に、ひとつ自分の設定したペルソナに響く言葉を入れるようにする。

■ 広告がクリックされる時の目安は、
 ⇒インプレッション100回のうち1回くらい。

■ キーワード広告の入札価格の目安は、
 ⇒1ページ目の左列に、ファーストビューで表示される入札価格が、100回クリックされても利益が出るくらいの価格

■ キーワード広告のクリック回数目安
 ⇒20クリックされて商品が売れたかどうかで、出稿を続けるか、撤退するかを検討する。

 もっとあったのですが、私の個別のサイトのことも多いので、この辺で。

 お役にたてたら嬉しいです。

 

 - ドロップシッピング, インターネットでビジネス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

考える女性
『あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!』をもしもドロップシッピングをベースに紹介

目次1 ショップの購入率、回遊ページの少なさに悩む2 検索キーワードとコンテンツ …

初心者イメージ
ドロップシッピングの初心者向け 売れる商品の見つけ方

目次1 【商品】×【ページ】×【集客】2 商品はどのように探すか2.1 新着商品 …

no image
ドロップシッピング3.0セミナー『2014年目標達成ワークショップ』&忘年会参加記

目次1 1.「ドロップシッピング3.0セミナー『2014年目標達成ワークショップ …

アンカー
ショップできすぎくんにアンカーを設置/もしもドロップシッピング

目次1 ショップには導線が大事2 できすぎくんの見出しにアンカーポイントを設置す …

2人でパソコン
『世界一わかりやすいSEO対策最初に読む本』白石竜次

目次1  この本のをおススメする方2  ものがたり3  本の構成3.1 第1章  …

失敗
もしもドロップシッピングの失敗を学ぶ

目次1 失敗事例というのは、即役に立ちそうだ2 ちょっと注意事項です3 一商品入 …

フレンドリーじゃない
モバイルの検索順位が下がる・・・ もしもドロップシッピングのショップをシリウスで作る

目次1 あっと驚く、「フレンドリーじゃない」という評価2 そうだ、SIRIUS( …

帳簿説明会
青色申告 記帳説明会に参加

目次1  平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されました。2 …

らくぺた
もしもドロップシッピングの「らくぺた」をWordPressで使う方法

目次1 WordPressの<head>タグを編集する2 『Add …

広告とキャッチコピーが違っている

目次1  まずは出してみないと始まらない2  広告とショップの統一2.1  ■  …