ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

ブログから集客する/もしもドロップシッピングで売上100万円を目指す講座

      2016/11/28

 こんにちは、神谷です。

ブログ

 ドロップシッピングとブログの関係ですが、以前は、ブログを量産してそのブログからショップに外部リンクを送って検索エンジンの評価を高めるという手法がありました。

 ですから、一人でブログを何十個と作って、異なるドメインから外部リンクを送るなんてことを実際にやっていた人がいるんですね。

 私もドロップシッピングをやり始めたころ、これをやろうとしましたが、この頃にGoogleのペンギンアップデートが行われ始めて、そのような手法で検索エンジンの上位表示をしていたショップがガンガン順位を下げていたのでした。

 むやみなリンクはショップの価値を失うばかりか、返って評価を落とすという事ですから、実際にやっていた人はリンクを削除するのに大変な思いをしていたようです。

 ブログだけじゃなく、どうもお金を出してリンクをもらっているようなこともありましたから。

現在のドロップシッピングの集客方法の多くは、

 ショッピング

 現在では、ショップ自体の価値を上げようということになって、ショップ内にコンテンツを作るのが主流になっていると思います。

 できすぎくんも、99MBから200MBに容量がアップされて、かなりのコンテンツを作りこめるようになっています(※画像は、できすぎくんの中に直接は取り入れないので、文字コンテンツだけなら200MBでもかなりなコンテンツを盛り込めます)。

 ですから、できすぎくんで重要なのは、グループページ、フリーページにどれだけ集客できるコンテンツを盛り込むかです。

 私は、主にこの方法でをやってきました。

ショップのコンテンツにネタが尽きる

断水

 しかし、ショップにコンテンツを盛り込むと言ってもだんだんネタが尽きるという壁に当たることしばしばでした。

 実はネタはあるのですが、ショップのコンテンツには書きにくいなぁ、と思うことがけっこうあるのです。

 たとえば、AとBという商品があって、比較記事を書くのですが、

 「よりこっちの方がいい」

ということは書けるのですが、

 「製品Aのここが良くない」

とは、とても書きづらい。

 だって、製品Aの商品ページに行けば、商品Aをおススメするコンテンツがてんこ盛りに書いてあるわけですから。

 こんな風に思って、ショップにコンテンツが追加できなくと思うのは私の個人的な考えかもしれませんが。

ブログなら何でも書ける

PCを見ているカップル

 ショップをサポートするブログで成果を出しているショップがあるのは知っていました。

 そのブログ自体に価値を持たせて、集客しブログ経由で売上を出す方式です。

 この方式を私はあんまり重要視していませんでした。

 その理由は、ブログもショップも両方検索エンジンの高評価を得るのは難しいと思ったからです。

 「二兎負うものは一兎も得ず」と思っていたのです。

 ただ、ここで「ショップには書けないけど、ブログになら書ける」という自分の気持ちが分かったので、ブログ集客も手掛けようと思いました。

 結構なペースでコンテンツを増やしていますが、アナリティクスを見たところ成果が出ているとはいいがたいところです。

 このまま続けて、どんな効果が出るかモニターしてみようと思います。

 ドロップシッピングの成果が出だしたら続きを書きます。

 その時までには、ドロップシッピングとブログの有用性に語れるようになっていればいいなぁ。

最後に

 私が参加しているドロップシッピングのスクールは、いつもドロップシッピングに役に立つスキルを教え合っています。

 興味のある方はこちらからどうぞ。

やじるし

 もしもドロップシッピングで、稼ぎたいなら、稼ぐ方法を学ぶのが早道です。 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)で、みっちり学んでみましょう。

 現在、私も研究生です。ここで学んでダイヤモンドランクになりました。

 申込み時に

 RLVG64C5

 を入力すると、受講料が割引になります。

 使ってくださいね!!

>>> 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

⇒ もしもドロップシッピング会員登録(登録無料)はこちらから

 - ドロップシッピング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

もしもドロップシッピングで画像の挿入をラクにするチョイ技

 おはようございます。  神谷です。  もしもドロップシッピングのショップできす …

考える女性
『あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!』をもしもドロップシッピングをベースに紹介

目次1 ショップの購入率、回遊ページの少なさに悩む2 検索キーワードとコンテンツ …

悩むビジネスマン
ビジネスの最初は「質」よりも「量」だ

目次1 ドロップシッピングも最初は”質”よりも”量”だ2  人は、「行動」を選択 …

new price
もしもドロップシッピングの「商品情報スクリプト」をSIRIUS(シリウス)で使ってみたら上手くいかなかった

目次1 できすぎくん以外でも自動で価格変更が可能に2  SIRIUS(シリウス) …

2015年もしもドロップシッピング選手権8位入賞

目次1 2015年もしもドロップシッピング選手権2 選手権で8位獲得 3 トップ …

パソコンをやる人
ドロップシッピングはどんなふうに進んでいくのかの一例②

目次1 大事なのは自主性2 課題をこなした人は?  こんにちは、神谷です。  ド …

ショップ名1
ショップできすぎくんのショップ名を変更する/もしもドロップシッピング

目次1 単純にショップ名を変える2 システムのショップ名と、表示のショップ名を変 …

渋谷ハロウィン アラビアン
ハロウィンの月にプラチナランク獲得

目次1 10月に再び、もしもドロップシッピングでプラチナランク獲得2 反省点は? …

シリウスで作ったサイト
SIRIUS(シリウス)でもしもドロップシッピングのショップを作ろう ①

目次1  百貨店サイトや専門店を作る2  商品単体のショップは、SEOにもプロモ …

トップメニューの設定1
ヘッダーメニューを作る-SIRIUS(シリウス)でもしもドロップシッピングのショップを作ろう ③

目次1 ヘッダーメニューを作る2 トップメニュー画面の出し方3 トップメニューに …