ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

ショップの取扱商品を決める/もしもドロップシッピングで中規模から大規模ショップの作り方①

      2016/11/28

 こんにちは、神谷です。

 売り上げ100万円を目指すドロップシッピング講座です。

売上を伸ばすには、中大規模の専門店が必要

専門店で買い物

 もしもドロップシッピングで100万円以上の売上を上げたい場合は、単一商品のショップや、総合ショップでは達成できません。

 あるテーマにのっとった中規模から大規模専門店が必要になります。

 以前のできすぎくんはショップの容量が99MBバイトだったので、中大規模のショップを作るのが難しかったのですが、2015年に200MBになったので、大規模ショップの作成も可能となりました。

 商品点数は1000点が目安というのは変わっていませんが、グループページ、自由ページなどが数多くできます。

 さらに、サイドバーに多めの項目を入れても容量オーバーになりません(※サイドバーに項目を多く入れるとショップの容量が多くなります。ショップの容量に問題が起きた場合は、サイドバーを整理することをおススメします。)

専門店で取り扱う商品の種類を決める

考える女性

 では、どんな商品を取り扱う専門店を作るかを決めましょう。

 決めるのは以下の2点。

① 売れている商品を扱う

② 自分が詳しいモノまたは興味のあるモノ

 ②関しては、その商品に関して詳しくなくても、興味があれば勉強するし、アイデアもわいてくるものです。

 ①は必ず押さえておきましょう。

 詳しくても、興味が持てても、世間一般に売れていないものは検索エンジン上位に表示されても売れないのです。

 どこで売れているものをチェックすればいいかと言えば、

 『今コレが売れました』

 『売上ランキング』

もしもドロップシッピングへのログインが必要になります。もしもドロップシッピングに入会していない場合はこちらから入会できます(無料)

 を見て、商品を探すのがいいでしょう。

 独自に売れ筋商品を探すのもいいのですが、ここを見るのが一番確実で、時間がかかりません。

専門店の範囲を決める

 専門店の範囲を決めましょう。

 「範囲」というのが何を指しているかわかりにくいと思いますが、以下の説明を読めばわかると思います。

 たとえば、あなたは「椅子」が売れていると判断して、「椅子」なら今までたくさん見てきたし、興味もわくだろうと判断したと仮定します。

 それで、「椅子」を売る専門店を作ろうとしました。

 しかし、「椅子」を売っているネットショップはあまたあります。

 それらのショップと競争していかなければいけません。

 古くから開店しているショップ、豊富な品ぞろえのショップ等々、まともに立ち向かったらいつ売上をだせるかが分かりません。

 そこで、ある程度ニッチを狙わなくては、ビジネスにはならないのです。

 だから、商品の細分化が必要になります。

椅子+-ダイニングチェア
  |
  +-キッズチェア
  |
  +-マッサージチェア
  |
  +-OAチェア
  |
  +-居酒屋で使う椅子
  ・
  ・

 こんな風に椅子を細分化していきましょう。

 たとえばOAチェアもさらに細分化して、

OAチェア+-高級OAチェア
    |
    +-肘無しOAチェア
    |
    +-肘有OAチェア

 等に細分化できますね。

 「椅子」を細分化して競合の少ない「椅子」のカテゴリーを探して、それを専門店のテーマにすれば比較的、時間をかけずに検索エンジンの上位に表示させることが可能です。

 そして、「椅子」で検索した人よりも「OAチェア」で検索する人の方が購買意欲が高いということはおさいえていてください。

 細分化はできる限り実施してください。

 その細分化したものは、ショップ内のグループのテーマになります。

 たとえば、OAチェアを扱う専門店を作ったとすると、ショップには

・高級OAチェア

・格安OAチェア

・肘有OAチェア

・肘無しOAチェア

・フットレスト有のOAチェア

 といったグループができて、よりショップの情報価値が上がります。

 後は、OAチェアのことを独自に勉強して・・・例えば、実際の家具屋に行って座り心地などを試してみるのもいいです・・・お客様の喜ぶ情報をショップに組み込んでいけば、どんどんショップの価値が上がって、検索エンジンの上位に登場するようになります。 

お知らせ

 私が参加しているドロップシッピングのスクールは、いつもドロップシッピングに役に立つスキルを教え合っています。

 興味のある方はこちらからどうぞ。

やじるし

 もしもドロップシッピングで、稼ぎたいなら、稼ぐ方法を学ぶのが早道です。 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)で、みっちり学んでみましょう。

 現在、私も研究生です。ここで学んでダイヤモンドランクになりました。

 申込み時に

 RLVG64C5

 を入力すると、受講料が割引になります。

 使ってくださいね!!

>>> 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

⇒ もしもドロップシッピング会員登録(登録無料)はこちらから

 - ドロップシッピング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ショップできすぎくん
SIRIUSはもしもドロップシッピングのショップを作るのにベストなツールか?

目次1  やっぱりできすぎくんでしょ!2 SIRUSを使うタイミング3  次世代 …

広告とキャッチコピーが違っている

目次1  まずは出してみないと始まらない2  広告とショップの統一2.1  ■  …

no image
『ドロップシッピング集中セミナー・東京校』奥成講師 参加記

 こんにちは、神谷です。  2013年11月16日に奥成大輔氏の『ドロップシッピ …

失敗
もしもドロップシッピングの失敗を学ぶ

目次1 失敗事例というのは、即役に立ちそうだ2 ちょっと注意事項です3 一商品入 …

no image
もしもドロップシッピング ショップ運営入門講座 一日目 商品選び

おはようございます。神谷です。 宮川洋氏の「もしもドロップシッピング ショップ運 …

スマートフォンをする女性
売りたい商品は写真くらいは販売ページに載せよう/もしもドロップシッピングで売上100万円を目指す講座

目次1 サムネイル画像はクリックされない2 商品の決算ページに画像を載せよう 3 …

カレンダー
1年後の成果を目指してショップを作る/売り上げ100万円を目指すもしもドロップシッピング講座

目次1 3か月後を目指してショップを作る・・・では遅いと思う2 1年後の成果を目 …

チョイス
もしもドロップシッピングで「売る力」を積み重ねていくという事

目次1 何であの人はこの商品を売っていけるのだろう2 自分が売れる商品を増やして …

webmastertool
プロモーション広告を出したら、ディレクトリ登録もしておこう

 おはようございます。  神谷です。  もしもドロップシッピングをやっていると、 …

商売繁盛
メインショップの関連ショップを作って売り上げを伸ばす/もしもドロップシッピングで売上100万円を目指す講座

目次1 ドロップシッピングでぼちぼち売れるショップができた。その次の手は?2 売 …