ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

もしもドロップシッピングでタイトルを獲得した2015年(2015年総括)

      2016/11/28

 おはようございます。神谷です。

初日の出

 2015年はいろいろ悩んだ年でした。

 もしもドロップシッピングでダイヤモンドランクを獲得し、実りのある年でもあったのですが、その次の月に一番稼いでいたショップのPVが半分に落ち込むというとんでもない経験をしました。

 まったく売れていなかった年以上に胃の痛い年でしたね。

 では、総括です。

2015年11月にダイヤモンドランク獲得

 予定では、2015年にクリスタルランク・・・のつもりだったのですが、ダイヤモンドランクまででした。

 でも、嬉しかったですよ。

 そして、気づいたのはプラチナランクにたどり着く方法と、ダイヤモンドランクにたどり着く方法は違うという事ですね。

 プラチナランクの延長にダイヤモンドランクがあるのですが、プラチナランクでやっていたことを続けていてはダイヤモンドランクにはなれないという事。

 誰にでも当てはまることではありませんが、私個人の経験をご紹介しましょう。

クリスタルランクまではショップの量産

ショッピングモール

 クリスタルランクまでは、いろいろなショップを作ってどんなショップが売れるかを確かめていました。

 同時に、プロモーション広告も使って売上げていました。

 プロモーション広告で、10万円位の売上、SEO集客で20万位というところでしょう。

 30万~100万円未満の売上を続けていると、売れているショップとそうでないショップの色分けができてきました。

 売れているショップというのは、世間一般で売れている商品を扱っているとは限りません。

 その商品の分野においてコンテンツを作成できる、そして、売れるキーワードを見つけたショップなのだと思います。

売れるショップを増やすか、売れているショップを伸ばすか

 ここで、「売れるショップを増やすか、売れているショップを伸ばすか」ということに悩みます。

 私は、「売れるショップを増やす」方向に舵を切りました。

 これが・・・・・失敗だったのですね。

 失敗の理由は、

① たくさんのショップを売れるまで育てる作業ができなかった。

② コンテンツを作れなかった。

たくさんのショップを売れるまで育てる作業ができなかった

育てる

 一つのショップを売れるようにするにはかなり時間と手間を掛けなければできません。

 人の時間には限りがありますから、たくさんのショップを売れるレベルまでに上げるだけの時間がなかったという事です。

 どれも中途半場、キーワードが検索エンジンで3ページくらいに登場するレベルまでにしか上げられなかったのです。

 これでは売れませんねぇ。

コンテンツを作れなかった

困る男

 売れる商品を扱うショップを使って、ガンと売上を・・・

とは思っても、その商品知識や、損傷品への興味がないとショップのコンテンツを作り続けることができません。

 好きな商品、興味のある商品を扱うと、コンテンツのネタが次から次へを湧いてくるものなのです。

 ダイヤモンドが売れるから、ダイヤモンドを扱おうと思っても、今までアクセサリーに何も興味を持っていなかった人が、そして、ショップを作り始めてもアクセサリーへの興味が全然湧いてこない人は、ダイヤモンドが売れるショップを作ることは難しいのです。

 ダイヤモンドに興味を持った人なら、書店に行ってアクセサリーの本を買ってきたり、実際にアクセサリーのお店に行って実物を見てきたり、店員さんに話を聞いたりして来るもんなのです。

 興味のない、コンテンツが書けないショップに時間をかけるのは無駄なんです。

 ①の理由よりも②の理由の方が大きいです。

売れているショップを伸ばす

繁盛店 私の正解は、「売れているショップを伸ばす」でした。

 実は、自分一人でたどりついた答えではなく、株式会社もしもの佐藤副学長のアドバイスだったのですが。

 いま、ドロップシッピングで多くの売上を出している人は、少数数のショップから売上を出している。

 そして、誰にもマネできない、お客様に価値あるショップを作ることが成功への道という事でした。

 佐藤副学長のアドバイスが無かったら、未だに「売れるショップを増やす」という中で惑っていたかもしれません。

「水鉄砲は穴が小さい方が遠くまで飛ぶ」

 狭い範囲に時間を集中させて、高い価値のあるショップを作りあげる。

 これですね。

検索エンジンにご用心

2015年売上

 2015年の5月に売上が20万円を割ったのにはショックでした。

 そして、2014年の11月にはクリスタルランク陥落していたので、2015年の11月には期待していなかったのですが、何とダイヤモンドランク獲得。

 その勢いで、12月の年末商戦には200万円に迫る・・・と思ったらなんとダイヤモンド陥落してしまいました。

12月にメインのショップのPVが半分に

2015pv

 これはショックでした。

 2015年の年末商戦にはスゴイ期待していたのです。

 メインショップの売れていたキーワードがトップ5から圏外に消えてしまったのです。

 ネットショップはこれがあるから・・・。

 ここで大事なのは気持ちをスグに切り替えること。

 ショックを受けて立ち止まっていても何も得るものはありません。

 そのキーワードで現最上位にいるサイトを研究して、それに負けないコンテンツを作り上げることです。

 または、その他に売れるようなキーワードを探すことですね。

 私としては現在の評価は、Googleの一時の気の迷い(根拠はあんまりないのですが)。

 いつか復活するときに、以前より価値あるショップにしておこうという事です。

やっぱり1ショップでは不安

 2番

 先ほど、「売れるショップを伸ばす」と話しましたが、やはりこのようなことがあるので、1ショップだけでビジネスをやるのは危険ですね。

 2,3は売れるショップを揃えたいものです。

 1ショップでも売れすようにするには大変ですが、ビジネスとして考えるのなら、3つは欲しいところです。

 私はやっていないのですが、時にはドメインごと評価が下がることがあるので、ドメインの分散をしておけばなお良しですね。

メンテナンスしていないショップは沈む

 沈む

 育てるショップを搾ったころから、メンテナンスをしていないショップのPVがグングン落ちていきました。

 ネットショップは戦国時代ですねぇ。

 他人に気付かれていない、売れるキーワードでもなければ、メンテナンスしていないショップの相対評価はどんどん下がっていきます。

 これもしょうがない、今は「売れるショップを伸ばす」と割り切っています。

 いつか、復活させることもあるかもしれませんが。

 ショップのメンテナンスが不要になることはありませんね。

 ドロップシッピングでは、「憧れの不労所得」とはならない感じですね。

2016年の活動予定

 2016年

 2016年はクリスタルランクを獲得します。

 そこまで行けば、ドロップシッピングの達人と自負してもいいんじゃないかと思いますから。

 そして、2016年は、ドロップシッピングのスキルに付いて積極的に発信していきます。

 ダイヤモンドランクも獲得したということで、私の実践したドロップシッピングのスキルはそれなり効果があるものだと証明したと判断しました。

 だから、わたしのスキルを発信することで喜んでくれる人もいるのではないかと。

 スキルを発信することで、自分のスキルも上がっていきますからね。

 実際に売れた実績のある手法を発信していきます。

 最後に、自分一人だけではここまで来れなかったのは事実です。

 ドロップシッピングを教えてくれた先生。

 ドロップシッピングを一緒に学んだ仲間たち。

 そんな人たちと出会ったのがここでした。

 私が参加しているドロップシッピングのスクールは、いつもドロップシッピングに役に立つスキルを教え合っています。

 興味のある方はこちらからどうぞ。

やじるし

 もしもドロップシッピングで、稼ぎたいなら、稼ぐ方法を学ぶのが早道です。 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)で、みっちり学んでみましょう。

 現在、私も研究生です。ここで学んでダイヤモンドランクになりました。

 申込み時に

 RLVG64C5

 を入力すると、受講料が割引になります。

 使ってくださいね!!

>>> 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)

⇒ もしもドロップシッピング会員登録(登録無料)はこちらから

 - ドロップシッピング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

働く女性
雑誌に紹介されました『副業完全ガイド 空き時間で誰でも楽々稼げるずるい!副業108』

目次1 『副業完全ガイド 空き時間で誰でも楽々稼げるずるい!副業108 』のドロ …

人のできないこと、人がやりたくないことをやる 『10年後も食っていける人は、どっち?』 竹内謙礼

目次1  「できること」「やりたいこと」をビジネスにするビジネスモデルはお金儲け …

集客できているショップのコンバージョン率を上げる

目次1 選択は7つまでにする2 オンマウスで表示を変える3 信頼のできるショップ …

落ち込む人
人気商品の系列を扱ったことの記録 -玉川岩盤浴 敷パッド&掛布団-

目次1  これは、行けるんじゃないかとショップを作成する2  あれ、圏外の跳ばさ …

商売繁盛
広告費を抑えて、地道に売れる商品/もしもドロップシッピング

目次1 yahoo!リスティング広告出稿の商品が売れた2 どんな商品を探すか3 …

DSやるべきこと
月商100万円への道 -2014年3月8日 どろぷしっぴんぐ研究所 対面講座-

目次1  100万円売上を上げるのに、研究生制度に望むもの2  ショップ30の壁 …

店舗
shop.moshimo.comにできすぎくんでショップを作るときのちょっとした注意

目次1 もしもドメインにできすぎくんでショップを作る2 ショップを削除した場合の …

スマートフォンをする女性
売りたい商品は写真くらいは販売ページに載せよう/もしもドロップシッピングで売上100万円を目指す講座

目次1 サムネイル画像はクリックされない2 商品の決算ページに画像を載せよう 3 …

忍者サーバーに広告が出る
忍者サーバのショップがあったらレンタルサーバを有料コースにしよう/もしもドロップシッピングで売上100万円を目指す講座

目次1 忍者サーバーにアップしたもしもドロップシッピングのショップをスマートフォ …

シリウスで作ったサイト
SIRIUS(シリウス)でもしもドロップシッピングのショップを作ろう ①

目次1  百貨店サイトや専門店を作る2  商品単体のショップは、SEOにもプロモ …