ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

ドロップシッピングで広告費を使うのが怖いことについて

   

 おはようございます。

 神谷です。

 ドロップシッピングは、「まず、プロモーション広告から」といいますが、今までサラリーマンなどをやってきた人たちは、この広告費を使うのが、怖いと言おうか、不安と言おうか、そんな気持ちになります。

 参考書などを読むと、

 「プロモーション広告は、3,000円から始められます。一回飲むのを我慢すれば、捻出できる程度のお金です。」

 と書いてあります。

 確かに、呑みに行くと、10,000円位簡単に使ってしまうこともあるでしょう。

 しかし、呑み代に10,000円使ったら、もったいなかったなぁ、とは思うものの、ある意味、納得感はありますよね。

 リターンが分からない

お金に羽

 サラリーマンは、これだけ働けば、これだけの給料をもらえる。

 たとえ、歩合の部分があっても、「最低これだけはもらえる」という、ある程度保証があります。

 それから、呑み屋で散財するのだって、

 「中ジョッキ1杯、800円!高いなぁ、でもまぁいいか。」

 なんて、納得して払っているのです。

 しかし、広告というのは、広告を出したからって、必ず売れるかどうかわかりません。

 経験のない者にとっては、広告費がかかるのは、お金を捨てているような感覚があります。

 想像してみてください。

 お金を捨てるのって、たとえ1円でもイヤですよね。

 広告費って、この感覚に似ているのです。

 プロモーション広告の成果って、100クリックに1個売れるというのが、一つの目安です。

 1つ売れるのは、100クリック目かもしれませんし、30クリック目かもしれません。

 売れるまで、どんどんお金が減っていく感覚は、これは少額とはいえ恐ろしいです。

 広告費の感覚を変えていくには

51512dc3607838ded65b4606515159aa_s

 この広告費の感覚を変えていくには、どうしたらよいか?

 これはですね、

 「売った経験を積む」

 これしかないのです。

 まさに、売れるまで続ける。

 これしかないのです。

 売れる経験って、1つや、2つじゃダメなんです。

 広告を出しておくと、毎月、×個くらい安定して売れる、というくらいに売れないと、広告費の感覚は変わりません。

  しかし、売れる経験を積むまでに、イヤになってしまうのがほとんどでしょう。

擬似的に売れる体験をする

仲間たち

 そして、この変化技として、

 「擬似的な売った体験をする」

 という方法があります。

 それは何かというと、

 「仲間が、プロモーション広告で売れている」

 という経験をするのです。

 自分じゃなくても、近くにいる人が、プロモーション広告を出すことによって売れている。

 近くの人ですから、どんな広告を出して、どんなページを作って売っているのかが分かるのです。

 「なるほど、プロモーション広告を出して売れるんだ・・・」

 ということが、自分の体験ではないですが、仲間の体験として知ることができます。

 これって、売れるか売れないかわからない中で悩んでいる時間が少なくなって、ドロップシッピングの売上にスピードがグンと速くなります。

 個人でドロップシッピングをやる場合、広告にかけるお金って、家計が傾くようなお金ではありませんので、どんどん経験値を積めば、広告を出すことへの抵抗感がなくなっていきます。

 そんな経験を積んでいるうちに、プロモーション広告をだす、コツがつかめてきて、だんだん売れるようになってくるわけです。

 ドロップシッピングは、一人でこつこつやることもできますが、仲間の存在って、大きいですよ。

 仲間と一緒に、稼いでいきたいという方は、こちらをご参考に。

やじるし

 もしもドロップシッピングで、稼ぎたいなら、稼ぐ方法を学ぶのが早道です。 研究生制度(ドロップシッピング3カ月集中講座)で、みっちり学んでみましょう。

 現在、私も研究生3期目です。ここで学んでゴールドクラスになりました。

 申込み時に

 RLVG64C5

 を入力すると、受講料が割引になります。

 使ってくださいね!!

⇒ もしもドロップシッピングの「もしもチャレンジ」はこちらから

 - ドロップシッピング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ビジネスシーン
『もしも落ちこぼれが社長になったら…』実藤 裕史

目次1 ドロップシッピングのノウハウ本ではない 2 この本から学ぶことは何か?2 …

ショップできすぎくん
SIRIUSはもしもドロップシッピングのショップを作るのにベストなツールか?

目次1  やっぱりできすぎくんでしょ!2 SIRUSを使うタイミング3  次世代 …

ヘッダーのショップタイトルを変更する – SIRIUS(シリウス)でもしもドロップシッピングのショップを作ろう 応用編

目次1  ヘッダーの文字を変える2 ヘッダー画像の編集画面まで3 SIRIUS( …

no image
ブログとドロップシッピングのショップの関係 by 宮川洋

おはようございます。 神谷です。 2013年8月24日にもしもドロップシッピング …

テーブル
できすぎくんで画像をキレイに横に並べる もしもドロップシッピング

 こんばんは、神谷です。  ショップできすぎくんのワンポイントアドバイスです。 …

no image
ドロップシッピング3.0セミナー『2014年目標達成ワークショップ』&忘年会参加記

目次1 1.「ドロップシッピング3.0セミナー『2014年目標達成ワークショップ …

no image
もしもドロップシッピング ショップ運営入門講座 SEO外部対策

おはようございます。神谷です。 宮川洋氏の「もしもドロップシッピング ショップ運 …

商品
超速!プロモーション広告①(商品の選び方) もしもドロップシッピング

目次1 なぜ、広告が出せないか?2 どんな商品を選ぶかルールを決める  こんにち …

インタフェース013
ドロップシッピングの進め方は

目次1  プロモーション広告を出すと、利益が少ないばかりか、赤字の時も2  まず …

ダイヤモンド
売上100万突破!もしもドロップシッピングでダイヤモンドランクになる

目次1 もしもドロップシッピングでダイヤモンドランクになる2 ダイヤモンドランク …