ビジネス 勉強堂

ビジネス書、お金に関する本、ネットビジネスの技術系の本や教材を紹介します。

*

何をやるにしてもお手本が欲しい ドロップシッピング編 『ドロップシッピングの達人が教える売上別成功体験』

      2013/09/19

こんばんは、神谷です。

何をやるにせよ、お手本は欲しい。

「守破離」という言葉をよく聞きますが、

「守」のレベルでは、お手本を真似しまくることになります。

という事で、ドロップシッピングのショップもどのように運営していけばよいかというお手本を探していました。

「これは売れているサイトだよ」と言われて見てみても、その裏のコンセプトを読み解くにはかなりつらい、できれば説明がついている本を・・・と思ったらありました。

1.の方が、サラリーマンの副業として。

2.の方が、主婦。

3,4の方が、専業としてドロップシッピングに取り組んでいるという事になります。

だから、自分がどの辺を目指しているかという事で、”真似”をする人を選択できます。

とりあえずは、成功者と同じことをする。

それが、成功の秘訣ですね。

この4人の方が使っていDSP(ドロップシッピングプロバイダー)はもしもドロップシッピングになります。

もしもドロップシッピング – 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも

コンサルタント会社に勤めるサラリーマンの場合

PCするサラリーマン

コンサルタント会社に勤める、サラリーマンの方の例が載っていました。

月の売上げは15万円~30万円の方です。

この方は、本業の合間にやるというので、時間をかけずにドロップシッピングをやっていくという事がキーになっています。

そこで、一番時間がかかると思われるショップの作成を省き、PPC広告だけを利用して、販売するという方法をとっています。

ネットビジネスで、ネットショップを作らないというのは、ちょっと盲点でしたね。

この方へのこんなインタビューがあります。

質問
DSPから割り当てられる販売サイトを利用しているという事は、自分でコンテンツを作ってSEO対策をするのは難しいのではないですか。PPC広告はお金もかかりますし、不安はありませんでしたか?

回答
自分のドロップシッピングサイトを作って、SEOをしてとなると、成果が出るまでに、時間がかかります。自分でもWebサイトを作って試行錯誤をした結果分かっていることなのですが、商品が売れる期間といのは案外短いのですね。じっくりWebサイトを作ってSEOの効果も出始めた--そのころには、商品が売れなくなってしまうことも少なくありません。一方、PPC広告で集客すると広告費がかかりますが、うまく使えば反応が良くて商品も売れます。サイト作りが得意でない私は、その時間を省いて、PPC広告で売ることに集中する戦略をとることにしたのです。

ドロップシッピングをやると、このPPC広告がハードルになるのですよね。

安くても、1クリック10円とかでお金が無くなっていきます。

ネットショップとPPC広告の関係では、100クリックで、1件販売が成立すると言われていますから。

売れないうちに、広告費がどんどんかさんでいくのは、一種の恐怖です。

この辺りを割り切るのが必要ですね。

それから、サイト作成時間を削減と言っていますが、確かに、サイトの作成は時間がかかります。

単に技術的な問題だけじゃなく、商品のコピーも考えなければいけません。

ネットビジネスをやる方は、サイトを作って、SEOをやって、あとは寝ていても収入が・・・・なんて、ところに憧れているのだと思います。

このように割り切って、サイトも作らない、コピーも考えないで、PPC広告だけで勝負、というのは敬遠してしまう方の多いかもしれませんが、即効性のある方法だなぁ、と思いました。

この方法なら、男性にも化粧品等の美容関係の商品も取り扱えるかもしれません。

そして、この方はPPC広告を出す場合には、検索キーワードを「商品名のみ」にしているとのこと。

商品名で検索する人は、購入意欲が高い人なんですよね。

それによって、アクセスは決して多くありませんが、少ないクリックするで、販売を狙っています。

そして、広告には、

「買いたいお客様が一番知りたい価格とはっきりのせる。送料が無料だったら、それもちゃんとのせる」

という事が大事だそうです。

その他にも、メルマガ発行の仕組みや、タイミングなどの話も載っていました。

仕事の合間にちょっとお小遣いをという方には読んでいただきたいですね(楽じゃないですよ)。

では、次回以降に、

  • 30万~50万円
  • 70万~90万円
  • 1000万円超

の方達の戦略、戦術の紹介をしたいと思います。

この本、ドロップシッピングを手掛けようという方にはいいと思いますよ。

かなり具体的で、安易に「稼げます」なんてことは微塵にも書いていない。

収入が欲しければ、これくらいやらなくちゃいけないんだぞ、という事がよくわかります。

とってもお薦め本です。

ご購入の際はこちらからどうぞ

 - 稼げる本, ドロップシッピング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

神谷あつしビッグトゥモロウに載る
神谷あつしがBIGtomorrow 2017年3月号に掲載されました

目次1 2度目の雑誌掲載2 リスクのない副業としてドロップシッピング(DS)が紹 …

no image
ショップ運営入門講座 3日目

 おはようございます。  神谷です。  もしもビギナーズ倶楽部の宮川さん主催のシ …

no image
売れるキャッチコピー&文章術 by 竹内謙礼氏

おはようございます。神谷です。 2013年8月24日にもしもドロップシッピングの …

ダイヤモンド
2015年スタートダッシュでプラチナランク/もしもドロップシッピング

目次1 2015年1月のプラチナランクはひと味違った1.1 1年以上更新を続けて …

もしもランキング ゴールド
2月の洗礼/もしもドロップシッピング

 こんにちは、神谷です。  ドロップシッピングである程度成果を出せるようになって …

no image
『ドロップシッピング集中セミナー・東京校』奥成講師 参加記

 こんにちは、神谷です。  2013年11月16日に奥成大輔氏の『ドロップシッピ …

失敗
もしもドロップシッピングの失敗を学ぶ

目次1 失敗事例というのは、即役に立ちそうだ2 ちょっと注意事項です3 一商品入 …

お金に羽
ドロップシッピングで広告費を使うのが怖いことについて

目次1  リターンが分からない2  広告費の感覚を変えていくには3 擬似的に売れ …

037ネットワーク
ショップできすぎくんの次 SIRUISの購入

目次1  ショップできすぎくんの30サイトでは足りない2  買うなら今でしょ!3 …

商売繁盛
広告費を抑えて、地道に売れる商品/もしもドロップシッピング

目次1 yahoo!リスティング広告出稿の商品が売れた2 どんな商品を探すか3 …